長いトンネルを抜け、マスカレイドがデビュー(日曜・新潟7R)

0
    ■今週の愛馬出走

    今週は日曜に3頭。
    重賞出走のドリームカトラスもさることながら、
    ようやくデビューにこぎ着けたマスカレイドの緒戦に注目です。

    マスカレイド 日曜・新潟 7R/3歳未勝利/石橋脩J 
    ☆2歳時に一度ゲート試験に合格したものの、
     腰の不安からいったん放牧。
     その後もあちこちに負担がかるカタチで結局13ヵ月……。
     ようやく「長いトンネル」を抜けてデビューを迎えます。

     さすがに経験馬相手では分が悪そうですが、
     彼女の素質がどの程度のものか――。
     無事に次につながるレースをしてくれればと思います。
     がんばれ! 
     
    マイネルハイセンス 日曜・中京 7R/3歳上500万下/柴田大J 
    ☆復帰2戦目以降、このクラス3戦連続で僅差2着と、
     安定して力を発揮できるようになってきました。
     鞍上も手の内に入れている感があり、
     ここは順当に押し切ってくれるのではないでしょうか……。

    ドリームカトラス 日曜・中京 11R/中京記念/佐藤哲J
    ☆まったく人気はないようですが、
     例によって調教師は“強気”。
     良馬場、左回りのマイルなら、見せ場以上も?

    (hiloxx)

    マスカレイド、デビューに向けゲート試験に合格!

    0

      美浦・堀宣行厩舎に入厩したマスカレイド。
      デビューに向けてゲート試験に臨み、
      “一発合格”を果たしてくれたようです!

      クラブHP「近況」より
       :
      6/16 堀厩舎
      16日はゲート試験を受けて、無事に合格しました。

      「水曜日にもゲートへ行ったのですが、
      もうひとつ出のほうが安定しなくて合格レベルではありませんでした。
      ただ、練習を重ねるごとに良くなっているのは確かだったので、
      今朝改めてゲートへ行き、
      受験したところ無事合格をもらうことができましたよ。

      基本的に素直だし、吸収してくれるからいいですよね。
      体は400キロそこそこと小柄ですが、
      身のこなしなどを見ていても悪くない馬だと思っていますから、
      どういう競馬をしてくれるか楽しみですね。

      ただ、さすがに疲れているようでトモなどもクタクタしています。
      体力がつききっていないなかでゲートというハードな調教をしたことで
      ヘタっているのでしょう。

      今このまま無理して競馬へ行っても、いいことはありませんから、
      疲れを癒すためにいったん放牧に出してあげたいと思っています。
      しかし、すぐに放牧と言うのではなく、
      環境に慣らすことと厩舎でもできる限りのケアをしてあげたいので、
      もう少し様子を見たうえで放牧に出すつもりで考えています」(堀師)
       :
      ここでひと息入れていただけるのは、
      将来のことを考えても、良い結果につながるのでは……。

      今後「悪くない馬」→「良い馬」に出世してくれれば、
      ますます楽しみです。

      祝・ゲート合格!(hiloxx)

      調教師の鑑(かがみ)は言い過ぎか!?

      0
        今年の2歳馬では中央入厩第一号となったマスカレイド。
        美浦・堀宣行厩舎に入厩後、
        初めてクラブHPの近況が更新されました。
         :
        6/8 堀厩舎
        8日はゲート練習中心のメニューを行いました。
        「先週末に無事検疫を押さえることができましたので入厩しています。
        北海道からミッドウェイ、ミッドウェイからこちらへも裸足で来ましたので、
        脚元のケアとチェックをしっかり行ってから進めだしていますよ。

        小さくて気持ちの強さを持っている印象があったのですが、
        今のところ大人しく、手を煩わせるようなことは目立っていませんね。

        今朝は坂路を登ったあとにゲートへ向かいました。
        出はしないものの、入り、駐立ともの問題ないですから、
        練習を重ねて教えていけば、
        それほど時間はかからずに合格のメドを立てられそうですね。

        その後のことについては馬の心身の状態次第になるので決めていませんし、
        まずは合格を第一目標にして進めていきます」(堀師)
        (6/8 クラブHP「近況」より)
         :
        ★堀宣行先生には、かつてマイネルエスケープがお世話になりました。
        2003年10月の中山、エスケープにほぼ3年ぶりの2勝目を授けてくれたのが、
        他でもない、堀調教師――。
        先生にとっては、たしか「初特別勝ち」だったと記憶しています。

        その後、エスケープは函館で誘導馬に。
        堀先生は常に調教師リーディングの上位をにぎわす存在に。
        そして、約8年の時を経てマスカレイドで新たなご縁がスタートします。

        先日の「安田記念」でのワンツーフィニッシュを持ち出すまでもなく、
        最近の厩舎の“勢い”は、信じられないくらい。
        それでいて、極めて謙虚な印象のコメント内容――。
        “鑑”は言い過ぎかもしれませんが、
        今後ますます堀+脩のコンビを“贔屓”にしていくつもりです。

        (hiloxx)

        calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << December 2019 >>
        thermometer cat ?
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recent trackback
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM