ラフィアン鉾田、さすがプロの仕事です!

0
    ■出資馬近況

    マイネルプルート(鉾田で調整中)

    ・7月29日(日)の朝に熱発
       翌週の入厩予定を延期
     鉾田主任
    「かなり暑い時期でもあるので、
     体調面に気をつかいながらコンディションを整えていきます」

    ・8月8日(水)近況
     鉾田主任
    「調教を始めてからの動きはスムーズです。
     この感じならどんどん負荷をかけていけそうです。
     堀井調教師とは来週の入厩で打ち合わせています」

    ・8月9日(木)近況臨時更新
    「8日(水)の夕方に再度熱発してしまいました。
     40.8度まで上がってしまい、きょう木曜日から舎飼いで休養をしています。
     残念ですが来週の入厩は延期することになりました」

    ☆さすが、ラフィアン鉾田。
     プロの仕事ですね!

     ごめんね、プルート…。
     (hiloxx)

    落馬事故、続報。

    0
      落馬した平沢J、穂刈Jは、
      幸い騎乗馬ともに無事だったようです。

      ただプルートの前で転倒したブルーフォーチュン号、
      乗っていた大江原Jは無事だったようですが、
      馬は頸椎骨折で死亡――とのこと。

      いちばん辛いニュースですね。
      雲の上の牧場で、ゆっくり余生を……。
      (hiloxx)

      暗転。

      0
        ■出資馬(ジャンプ班)の動向

        ラフィアンの牡馬2頭が障害調教を続けています。
        ・マイネルプルート(8歳)担当/穂刈くん
        ・マイネルトレース(5歳)担当/平沢くん

        週末までの近況によれば、
        今週出走のプルートは、2戦目での変わり身がありそう。
        トレースもセンス良く2〜3週で障害試験を受けられそう。
        ――という楽しみな状況だったのですが、
        今日になって一転。
        阪神遠征の平沢くんが落馬。
        中山で出走のプルートも先に落馬した馬に触れ、落馬……。

        プルートにはツキがなかったですね。
        アクシデントの起きる障害の手前でジョッキーが進路を内へ。
        「ナイス!」と思った次の瞬間に、前を行く馬が落馬。
        内へ入れず、そのまま外めを追走していれば、
        難を逃れられたのかもしれません。

        クラブHPによると、
        幸いプルートは無事だったようなのですが、
        (カラ馬ですべての障害を無事クリア!)
        平沢、穂刈両騎手については「今日の出来事」の発表まで
        わからない状況です――。

        二人の若人が大きなケガを負っていることがないよう、
        祈るばかりです。
        (hiloxx)

        マイネルプルート(東京4R)大敗の言い訳

        0
          ☆マイネルプルート
          5日(日)東京4R・障害4歳上未勝利/障3000m/13着

          ――クラブHP(2/5)より
          水出騎手
          「初めての実戦で、
           練習に比べてかなり気を使いながら飛越していました。
           加えて道中、どうしても右へもたれてしまい修正する分、
           ロスがありました。

           直線も手応えからは、
           もう少し伸びてくれるとは思っていたのですが」

          ★「安全運転で」という当方の“心のリクエスト”には
           応えてくれたカタチですが、
           大差の13着でまったく見どころなし――は少々意外。

           平地=準オープンと実績から人気にもなりましたが、
           飛越自体、毎回ドスンと着地する感じで拙い部類。
           「センスある」とコメントしていた
           調教師のセンスが問われる敗戦でした。

           何より気がかりは、
           パドック、レースともに覇気が感じられなかったこと。
           50戦を超えるキャリアを重ね、
           心身ともに「疲れた」ということかもしれません……。
           (hiloxx)

          初障害・マイネルプルート(東京4R)の勝算は?

          0
            ■今週の愛馬出走

            4日(土)のドリームインプレスは、
            ダート替わりで6着と前進。
            さて、初障害となるマイネルプルートは…?

            ☆ドリームインプレス
            4日(土)東京2R・3歳未勝利/ダ2100m/6着

            ★道中は後方2番手でじっくり。
             直線入口で外に進路をとると、じりじり脚を伸ばして6着。
             前走=15着(2.6秒差)からは大きく巻き返したものの、
             掲示板まであと一歩というところまで――。

             直線ではフワっとするような場面もあり、
             心身ともに「まだまだ」ということでしょう。

             とはいえ、このくらいのダートなら、
             いずれ順番が回ってきそうな雰囲気も感じられ、
             今後への希望がつながる一戦でした。
             (hiloxx)


            ☆マイネルプルート
            5日(日)東京4R・障害4歳上未勝利/障3000m

            ――クラブHP(2/3)より
            穂刈騎手が今週も乗ることができず、
            水曜日にレースで騎乗する水出騎手が跨がって
            北馬場の障害コースに入れて飛越練習を行い、
            その後ダートコースへ移動して70-40の追い切りを行いました。

            堀井調教師
            「低い飛越ですが、
             ブレーキをかけずにスピードに乗っていたと思います。
             この感じなら実戦でも、
             緒戦から良い競馬を見せてくれるのではと期待しています」

            ★予定騎手=水出と聞いてガックリ。
             翌日、その水出くんが月末で引退と聞いてビックリ。
             結果を出せず、若くしてリタイアを決めてしまった人間に、
             果たして善良なモチベーション、ファイティングスピリットは
             残っているのでしょうか。

             せめてプルートのために安全運転で、
             何があってもケガをさせないように回ってきてくれれば……。

             勝ち負けは次走以降で十分。
             穂刈くんに手が戻り、プルートも経験を積めば、
             結果は自ずとついてくると信じています。
             (hiloxx)

            マイネルプルート、直線で見た地獄

            0
              ■今週の愛馬出走

              ☆マイネルプルート
              4日(日)阪神12R・ゴールデンホイップT/芝1600m/11着

              関東への転厩2戦目も“関西”での出走。
              3冠ジョッキーの手綱での覚醒に期待したのですが、結果は11着。
              道中は折り合い良く進み、
              3角から徐々に進出という理想の流れながら、
              直線では行き場を失い、完全に脚を余してしまったレースでした。

              ――クラブHPより
              池添騎手
              「思っていた通りのポジションに付けられたのですが、
              直線これからというところで前が閉まってしまい、
              その後も行くところ行くところで壁になって追うことができませんでした。
              手応えが残っていただけに残念です」

              ★戦前、プルートとは手が合いそうで“密かに”楽しみにしていたのですが、
               直線では外側から次々に蓋をされるカタチで、内へ内へ。
               ジョッキーもシリーズ表彰台の“圏外”では、
               モチベーションも今ひとつだったのでしょう。

               それにしても、わざわざ阪神まで“包まれ”に行ったとは――。
               (hiloxx)

              ターフマンクラブ 改メ「ラフィアン・イエスマンクラブ」としては?

              0
                マイネルプルートが、
                目野厩舎から美浦の堀井厩舎に“転厩”とのこと――。
                今に始まったことではありませんが、
                もう少し、柔軟な対処はできないものでしょうか。

                会報の最新号では、
                「入退厩について意向に沿わない厩舎には預けない」という趣旨の
                クラブの方針が示されていたのですが、
                その結果“イエスマン”だけが残るカタチとなっては、
                今日の長期低落傾向に歯止めがかかるハズもないと思うのです。

                ――クラブHP「近況」より(10/11)
                マイネルプルートは、真歌トレーニングパークで調整中。
                坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。

                最近は単走では真面目に走らないMオベリスクを後ろからつつく役を務めています。
                先日も2頭での追い切りを行い、ラストまでしっかりと駆け上がっています。

                心肺機能が向上し、動きも上向いてきたことから、
                目野調教師に入厩を打診しましたが、馬房の都合がつかない旨の回答がありました。
                美浦の堀井厩舎に転厩することになり、早ければ来週にも入厩する予定です。
                馬体重は468kg。(10月7日現在の近況)

                ★そもそも打診の前に、相手の状況を事前に聞いて折り合うように努力する。
                 こんな当たり前と思えるプロセスはないのでしょうか――。

                 10年以上、喜怒哀楽を共にしてきたクラブにこんな皮肉は言いたくないのですが、
                 ターフマンクラブではなく、今日の姿はどう見ても「イエスマンクラブ」。
                 ダメになっていく組織の“典型”に堕しているのでは……?
                 (hiloxx)

                騎手コメントの「上」と「並」

                0
                  日曜京都10R「朱雀ステークス」で
                  人気薄のマイネルプルートを
                  (9番人気・単勝62.3倍)
                  大接戦の3着(0.2秒差)に導いてくれた和田ジョッキー。

                  一瞬、外から差し切ったと思えるようなレース。
                  前走の成績=16着/17頭 から大きく巻き返す好走で、
                  さすが、「プルートの勝たせ方」を知っている騎手と感嘆し、
                  (通算8戦2勝)
                  レース後のコメントを読んでみると――。
                   :
                   :
                  「具合がいいときにたまたま自分が乗せてもらっているのだと思う。
                  道中、たまっている感じがあり、イメージどおりに伸びてくれた。
                  この速い上がりを追い込んだのは価値がある」
                  (ラフィアン「from RaceCourse」より)
                   :
                   :
                  前日、戦う意図も意志も感じられなかった
                  S山ジョッキーのコメントに落胆したばかりだったこともあり、
                  とりわけ「1行目」には、深く感動…!

                  和田騎手にはプルートの引退レースまで、
                  ぜひ騎乗してほしいと思うのでありました。

                  ナイスプレイ!
                  お疲れさまでした〜。(hiloxx)

                  次走は3/5阪神・武庫川S 芝1600mを予定(マイネルプルート・近況)

                  0
                    マイネルプルートはトレセンに戻った後も特にダメージは感じられず、騎乗を再開。
                    10日(木)から坂路で軽めのキャンターを始めています。
                    次走には3月5日(土)の阪神の武庫川S・芝1600mが候補に挙がっています。
                    (2/11・クラブHP「近況」より)

                    ★阪神の芝1600mのレコードホルダーは、かつての出資馬・マイネルポライト。
                    ここのところ最後のひと押しが足りないプルートに、
                    “ポライトパワー”を注入してもらいたいところです――。
                    (hiloxx)

                    「勝ち負けにはもう少し何かほしい」(マイネルプルート・近況)

                    0
                      マイネルプルートは、5日(土)京都10Rの斑鳩S・芝1400mに酒井学騎手で出走します。
                      週末に坂路で15-15を行い、水曜日には4ハロン51.3秒の好時計をマーク。
                      先週と同じ感じではあったもののラストは1ハロン13.1秒でまとめました。
                      目野師は「テンから行く気満々で最後は何もしていない。状態は間違いなく良さそう。
                      追ってから内にもたれるところはあるが、終いは確実に伸びてくる」とコメント。
                      このクラスに上がってもそれほど差のない競馬ができているので上位進出を期待しています。
                      (2/4・クラブHP「近況」より)

                      ★結果は0.6秒差の9着(8人気)。
                      特に不利があったようにも見えず、酒井Jが評するとおり、
                      「勝ち負けには“何か”が足りない」ということなのでしょう。
                      酒井騎手コメント。
                      「もう少し早めに動きたかったが、スペースがなかった。
                      内にもたれる分、追い出してからジリジリといった感じ。
                      このクラスで勝ち負けするためにはもう少し何か欲しいと思う」
                      さて。「何か」とは何か。
                      年齢的にも大幅な変わり身に期待することには無理がありそう。
                      口向きが悪いとすれば、まずはそのあたりかと思うのですが…。
                      (hiloxx)


                      calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << December 2019 >>
                      thermometer cat ?
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recent trackback
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM